スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【告知】全国一斉 日韓断交アクション

皆さんこんにちは。
運営の小川ジョージです。

9月23日に

「全国一斉 日韓断交アクション」

を行います。
私たち福岡支部でも、街宣後にデモを行います。

新生福岡支部として初めてのデモとなります。
(私も初めてなので、緊張しています)
全国一斉の大規模な活動となります。

今まで活動に参加されてなかった方も、
今回をきっかけに活動に参加してみてはいかがですか?

当然、過去に参加して下さった方も大歓迎ですよ^^

是非今回の活動に参加して、
「日 韓 断 交」
を訴えましょう!!

活動に賛同して下さる皆さんの参加をお待ちしております。

集合時間などは、決まり次第告知いたします。

皆さん、23日は予定を空けて、続報を待っていてください!

告知動画↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24441166

在日特権を許さない市民の会 福岡支部

運営 小川 ジョージ
スポンサーサイト

新生福岡支部

皆さん初めまして。

私は3月23日から新しく福岡支部の運営に加わりました
小川ジョージです。

誰だろ?と皆さん思われたでしょうが
それもそのはず、街宣や生放送にも出ていないので
(ニコ生にはちょくちょく映ってますw)
まったく誰だか分らないはずです。

主に、動画撮影と編集、行政交渉をしています。
ただ、どれも初めてする作業ばかりなので、
慣れるまで下手なのをお許し下さいm(__)m

行政交渉といえば、7月7日に先崎副会長と対馬の下見に行ってきましたが
対馬市役所の対応はひどいものでした。

詳しくは、私が編集した動画をご覧ください(宣伝)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm23977936

新生福岡支部は、まだまだ試行錯誤の段階です。
日本生放送協会などの新しい試みを、今後もやっていくつもりです。

私と同時期に運営に加わった中村旭日・田中義男両運営や
最近加わった、山本拓郎・ 若戸八幡両運営とともに
これからも頑張って活動していきたいと思います。

この新生福岡支部で活動したいという方は、ぜひ連絡を下さい。
新しい力を、運営一同お待ちしております。


最後に

「心強くあれ」

会長のこの言葉を、皆さんも忘れないで下さい。


在日特権を許さない市民の会 福岡支部

運営 小川 ジョージ

朝鮮問題・反日宗教問題講演会・討論会

朝鮮問題・反日宗教問題に関して講演会と討論会を行います。今回は討論会のみならず講演会も行いますので、街宣やデモが苦手な方、在特会の主張や行動理念に否定的な方の参加も大歓迎いたします。ただし、トラブル防止のため、旧レイシストをしばき隊、男組関係者の立ち入りは禁止いたします。
講演後の討論会で多用な考えをお持ちの方が、激論を戦わせる場にしたいと考えておりますので、ぜひご参加ください。

【日時】
平成26年3月9日(日)13:00~17:00

【場所】
福岡県 北九州市 小倉北区 男女共同参画センター ムーブ

【定員】
20名
※ 事前参加申し込み制です(先着順)

【スケジュール】
13:10~13:40 韓国問題 講演会
13:40~13:50 休憩
13:50~14:50 韓国問題 討論会

14:50~15:00 休憩

15:00~15:30 反日宗教問題 講演会
15:30~15:40 休憩
15:40~16:40 反日宗教問題 討論会

【参加申し込み先】
福岡支部メールアドレス
zaitokufukuoka@gmail.com

【注意事項】
※途中からの参加、退席も(メ-ルおよび会場内の)運営に言っていただければ大丈夫です。
※ 集会の進行の妨げとなる行為があった際は、退席していただきます。
※撮影が入りますので、マスク等をご用意いただくか、見学のみの旨を運営にお伝えください。
※定員は先着順20名となっております。参加希望の方は、下記のURLまでメールをお願いいたします。

【現場責任者】
沢村直樹 (在特会福岡支部長)

2・22 全国一斉 竹島奪還! 国民大行進 ~ 九州地区まとめ ~

明治38年(1905年)1月28日、大日本帝国政府は竹島を島根県に編入することを閣議決定し、同年2月22日に島根県知事が竹島の所属を定めた告示を行いました。国際法では「無主の地(領土宣言がなされていない土地)は一番最初に自国領土への編入を宣言した国への帰属が認められる」となっており、当時領土宣言がどの国からもなされていなかった竹島は日本領土となりました。

しかし、昭和20年8月15日の敗戦以降、突如として韓国の李承晩大統領(当時)が竹島を自国領土と宣言し、竹島を含む海域に「海の平和線(李承晩ライン)」を引き、ライン内に入った者は誰であっても攻撃することを宣言したのです。
国際法を無視した一方的な宣言によって、日本は竹島近海で漁業を営んでいた漁師ら44名が殺傷され、4000名近い人たちが拿捕・韓国へ強制連行というとてつもない被害を被ることになりました。この無法行為による日本側の被害について未だに韓国政府は謝罪も賠償もしていません。

以降、竹島は韓国によって不法占拠されたままの状態であり、なおかつ平成25年10月には韓国軍が竹島で軍事演習を行ったことを初めて公にし、我が国領土が他国軍隊によって侵略されている実態が多くの国民に認知されました。
一日も早い我が国固有の領土竹島の奪還を求めて、在特会は全国で一斉デモを実施します。主旨に賛同される方であればどなたでもお気軽にご参加いただけます。心ある日本国民の皆様、一人でも多くのご参加をお待ちしております。(在特会会長 桜井誠)

【実施日】
平成26年2月22日(土)

【注意事項】
当日は動画撮影が入りますので各自対応お願いします
日章旗、プラカード持参大歓迎
特攻服など現場にふさわしくない服装はご遠慮ください
現場責任者に従い秩序ある行動をお願い致します

※ 主催側の負担を軽減するため、プラカードは極力各自でご用意ください

【問い合わせ先】
福岡支部<天神チーム>
zaitokutenjin@gmail.com

※ 下記情報は変更される場合があります
※ 情報の更新チェックをお願いします

<福岡支部>

街宣:13:00 ~ 14:00
デモ:集合14:30 開始15:00

【集合場所】
街宣:ソラリアステージ前
デモ:警固公園

【生放送】
ニコニコ生放送にて13:00より中継予定
中継先URL未定

【現場責任者】
藤井義行(九州地区担当副会長)

【主催】
在日特権を許さない市民の会 福岡支部<福岡チーム>

【共催】
在特会 福岡支部<北九州チーム>
在特会 大分支部

在特会本出版記念 桜井誠講演会 in 天神

平成25年12月24日、在日特権を許さない市民の会会長桜井誠による『在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です!』が発売されました。在特会を話題とした書籍はこれが初めての出版となり、今後の保守活動が更に活性化するよう願いが込められたものでもあります。

その出版を記念して、福岡支部では桜井会長を招いて出版記念講演会を開催します。本に対する疑問や在特会に対する疑問をお持ちの方から、在特会の活動に興味のある方まで是非足をお運び下さい。当日は会場で在特会本の販売や、桜井会長のサイン会も予定しております。

【重要】
会場の席数には限りが有りますので、申し訳ありませんが事前予約制とさせていただきます。参加ご希望の方はタイトルに【出版記念講演会参加希望】と書き、本文に

お名前
会員番号(会員のみ)
連絡先メールアドレス

以上の明記の上、1月31日までに以下のメールアドレスへお送り下さい。

福岡支部<天神チーム>
zaitokutenjin@gmail.com

また、報道関係者の取材はその旨ご連絡下さい。別途対応いたします。

【日時】
平成26年2月9日(日) 14:30~16:30

【場所】
天神
詳細は参加者にメールでお知らせします。

【生中継】
ニコニコ生放送にて14:30より中継予定
中継先URL未定

【入場料】
無料

【現場責任者】
藤井義行 (在特会副会長)

【注意事項】
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください。
一人で複数のお申し込みはご遠慮ください。
今回の講演は、特に平穏無事に進めるよう尽力しております。
現場責任者の指示に従うことはもちろん、講演会の進行を妨げる行動には厳しく対処いたします。
トラブル防止のため、旧レイシストをしばき隊、男組関係者の立ち入りを禁止いたします。

【主催】
在日特権を許さない市民の会 福岡支部 <天神チーム>

【共催】
在日特権を許さない市民の会 福岡支部 <北九州チーム>
在日特権を許さない市民の会 大分支部

【問い合わせ】
在特会福岡支部<天神チーム>メールアドレス
zaitokutenjin@gmail.com
Profile

Author:在特会福岡支部
天神界隈を中心に、街頭活動、勉強会、デモ、抗議活動などをやっております。テレビの前や居酒屋で愚痴をこぼしても何も変わることはありません。同志の皆さん、今こそ声を上げてまいろうではありませんか。

Twitter
New
Comment
Trackback
Archive
Category
Search
RSS
Link
ブロとも申請

この人とブロともになる

ブロとも
QR code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。