スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【活動報告/福岡】11・14 尖閣諸島は日本の領土! 支那の日本侵略を許さないぞ! デモ & 街宣

福岡支部のブログが新しくなりました。
新装「Weblog 在特会福岡支部」を宜しくお願い致します。

さて先日11月14日は、天神にて
「尖閣諸島は日本の領土! 支那の日本侵略を許さないぞ! デモ & 街宣」を決行しました。

街宣

まずはソラリアステージにて、デモの告知を兼ねた街頭活動。
一緒にプラカードなどを掲げ、街宣に参加してくれた同志は30人ほど。

観衆
いつもより多い、立ち止まり聞き入る見物人。街宣参加者より多いほどでした。

街宣中は、ノートPCを使って衝突ビデオを公開。
同時に衝突ビデオを保存したDVDを無料配布したところ、矢継ぎ早に無くなり、国民の多くがビデオの公開を望んでいることを実感しました。

演説メンバー
演説をする面々

今回、東京から排害社代表の金友隆幸氏が飛び入り参加し
熱弁を振るっていただきました。
そこへ妨害者が乱入。
なんと街宣しているところへゴミを投げつけてきたのです。

在特会の街宣をするようになって解ったことは、妙な難癖つけてくる妨害者に対して、丁寧に対応しても意味がないということです。言いたいことがあるのであれば普通に声をかければいいのです。いきなり怒号を上げてくるような輩は先ずもってまともな会話が出来ません。日本政府の外交であれば、ヘーコラ頭を下げてやりすごすのかもしれませんが、相手が在特会ではそうはいきません。

この手の妨害は福岡の街宣ではよくあることです。
この日も、金友氏を中心に、怒声には怒声を返すことで追い払いました。

続いて、デモ行進。
行進中に飛び入り参加した方も含めて、最終的には45人が集まりました。

デモ隊1
デモ隊2
CHINA IS ENEMY TO THE WORLD
注目を集めた「CHINA IS ENEMY TO THE WORLD」のプラカード。
街宣やデモを無断で撮影して去っていく白人外国人を数人確認。


浅黄さん
今回ウグイス嬢をしていただいた浅黄さん。
迫力満点のシュプレヒコールでした。



街行く人々もプラカードやデモ隊に注目するなど、観衆の真剣な眼差しに、尖閣問題に対する福岡の人々の関心の高さを感じとる日になりました。
この日は福岡市長選投票日で、表現に制約がありましたが、聴衆の関心が高いうちに行動が起こせたことで意義あるデモになったのではないでしょうか。





投稿者:岩本はるみ

テーマ : 尖閣諸島問題
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

Profile

在特会福岡支部

Author:在特会福岡支部
天神界隈を中心に、街頭活動、勉強会、デモ、抗議活動などをやっております。テレビの前や居酒屋で愚痴をこぼしても何も変わることはありません。同志の皆さん、今こそ声を上げてまいろうではありませんか。

Twitter
New
Comment
Trackback
Archive
Category
Search
RSS
Link
ブロとも申請

この人とブロともになる

ブロとも
QR code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。