スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事をしない広島県警を叱りとばす(平成24年8月6日)

マスゴミが絶対に報道しない、8月6日・広島の平和の真実です。


平成24年8月6日、原爆投下の8時15分の黙祷の鐘がなる中で、反日左翼(過激派と朝鮮人たち)が、アジ演説やシュプレヒコールを行いました。



なぜテレビはこの事実を隠すのでしょうか?


無許可集会に無許可デモを黙認するばかりでなく、守ろうとさえする広島県警の異常性に驚かされました。

広島県警は、いったいどこの国の警察でしょうか?



現状でさえ、広島県警はこのザマです。

もしも移民を入れて、帰化した朝鮮人や支那人が広島県警や自衛隊に入れば、日本は2万パーセントの確立で国ごと乗っ取られます。

コメント

非公開コメント

Profile

在特会福岡支部

Author:在特会福岡支部
天神界隈を中心に、街頭活動、勉強会、デモ、抗議活動などをやっております。テレビの前や居酒屋で愚痴をこぼしても何も変わることはありません。同志の皆さん、今こそ声を上げてまいろうではありませんか。

Twitter
New
Comment
Trackback
Archive
Category
Search
RSS
Link
ブロとも申請

この人とブロともになる

ブロとも
QR code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。