スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TPP(日中韓FTA)は、日本人に対する殺人未遂である。

TPPがネットやマスゴミで大きな問題になり始めたのは、1年半ほど前からです。

(米国領事館に対して抗議文を提出:平成23年(西暦2011年)12月11日)



我々は、その当時からTPP(日中韓FTA)の最大の問題は移民問題である、と一貫して主張して参りました。





ある言論人は、TPPによって日本は米国からレイプされると主張しつつ、なぜか安倍総理支持を表明しております。

しかし明らかに安倍総理は、TPP(日中韓FTAを通して)移民1000万人と道州制を目指しております。

(昨年のTPPに対する勉強会の模様:福岡市)



(米国領事館に対して公開質問状を提出:平成23年(西暦2011年)12月11日)



移民と道州制によって、日本は米中露韓朝によって、レイプされるのではなく、「凌遅刑(りょうちけい)」にされるのです。

(昨年のTPPに対する勉強会の模様:福岡市)




日本列島は、安倍内閣(その他の政党もすべて)によって、生きながらにしてバラバラに解体されるのです。

(有志の方の動画「『米中協調体制による日本への工作がいかに行われてきたか』」)



もはや冗談を抜きにして、日本を守る最後の砦は、我々、一般(普通の)日本人なのです。

コメント

非公開コメント

Profile

在特会福岡支部

Author:在特会福岡支部
天神界隈を中心に、街頭活動、勉強会、デモ、抗議活動などをやっております。テレビの前や居酒屋で愚痴をこぼしても何も変わることはありません。同志の皆さん、今こそ声を上げてまいろうではありませんか。

Twitter
New
Comment
Trackback
Archive
Category
Search
RSS
Link
ブロとも申請

この人とブロともになる

ブロとも
QR code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。